読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『花やしきの住人たち』『ハニカム』を買ってみた。

女子寮躁鬱漫画これにて完結。


女子寮に住むことになった主人公と女の子たちのドタバタコメディ
・・かと思いきや、2巻では過去が明らかになるにつれ、まさか急降下の鬱展開。
3巻でも、いつバランスが崩れるか分からない不安定な怖さを感じさせたが、意外とあっさり終了。


1人や2人死んでもおかしくない雰囲気だっただけに、ちょっと拍子抜け。(オィ
もっと面白くなる要素もあり、もっとすっきりした終わり方もできただろうに、何だか途中で投げ出した感が否めない。
う〜ん・・・なんかもったいない。


ハニカム 2 (電撃コミックス)

ハニカム 2 (電撃コミックス)

一方こちらは終始にぎやかで明るい展開。
同作者のファミレスを舞台としたギャグ漫画。


ガンダム大好き美少女、ツンデレ貧乏っ娘、デブ専ロリっ子、謎の最強美女など、キャラがどれも個性的。
変な人が集まったファミレス漫画だと『WORKING!!』(高津カリノ)が既に人気ですが、こっちはこっちで面白い。
途中からヒロインに成り上がった鐘成さんが2巻でもいい感じ。
2巻で加わる新キャラもかなり良さげでかわいい。



そこはぼくらの問題ですから (f×COMICS)

そこはぼくらの問題ですから (f×COMICS)

ついでに紹介。
変態ばかり寄ってくる不幸な女子高生と、美形ロリコンとの、暴走恋愛ギャグ漫画。
今では割と落ち着いたというか定番で少し古風なギャグが多いですが、この作品は暴走しまくりの変態ギャグでかなり素敵。
個人的にはこれくらいぶっ飛んでる方が好き。