読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ミスミソウ』『曲がり角のボクら』他、最近の買い物

ミスミソウ 【三角草】 (3) (ぶんか社コミックス)

ミスミソウ 【三角草】 (3) (ぶんか社コミックス)

クラスメイトに家族を焼き殺された少女の復讐劇・最終章。
ただでさえ不幸すぎる展開なのに、さらに残酷な事実が・・・。
2巻の引きで何だか不吉な感じはしてましたが・・・。


ラストシーンは綺麗にというか無難にまとめた感じ。
欲を言えば、最後の最後であっと驚くような展開があってもよかったかなーと。
途中までの素晴らしい展開からすると、ちょっと物足りない感じがしました。


それにしても、マイナスの感情が如実に表れた絵が相変わらず凄まじい。
誰が悪い訳でもなく、誰もが持っている負の感情の連鎖で生まれた悲劇。
憎悪、嫉妬、狂気・・・人間の負の要素を見事に描き切った素晴らしい作品でした。





曲がり角のボクら (花とゆめCOMICSスペシャル)

曲がり角のボクら (花とゆめCOMICSスペシャル)

今の今まで買い忘れてました。
存在は知ってたのに、本屋で見かけないんで発売してるの気付かなかった。。。


ド変態漫画に定評のある作者の、"まっとうな"少女漫画短編集・第2弾。
ちなみに第1弾はコレ↓

片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)

片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)


この方の描く漫画の滲み出るエロさ・妖艶さがたまらんです。
普段はBL漫画を描いてる方なのに、女の子キャラがすんごいかわいい。
青春風味たっぷりでニヤニヤが止まりません。


特に、ド直球青春漫画を作者が描くとこうなる・表題作『曲がり角のボクら』が素敵。
あと、ほんのり百合モノの『さくらふぶきに咲く背中』も好き。





キングダム 14 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 14 (ヤングジャンプコミックス)

いやもう天晴れです。
最新巻も本当に凄い。


さすが井上雄彦の元アシなだけあって、躍動感・スピード感・緊張感ある豪快な作風がたまらんです。
読んでてテンション上がりまくり。


突如主人公の前に現れた相手の総大将・龐煖。
圧倒的な力の前に主人公の部隊"飛信隊"は絶対絶命の危機。
そしてついにベールを脱ぐ味方側の総大将・王騎の強さ。
そして副将・蒙武は敵の本拠地へ。


休みを許さない怒涛の展開が凄すぎで、続きが気になります。




CLOTH ROAD 7 (ヤングジャンプコミックス)

CLOTH ROAD 7 (ヤングジャンプコミックス)

ついに明かされる主人公の父親・ガーメントの過去。
そして連合軍とガーメントとの全面戦争の勃発。
そんな中、突如現れたのはクロスロオド3連覇の最強モデル・ジェーン・メイ。
一度はガーメントの前に完全敗北したメイの怒涛の復讐が始まる。


相変わらずokama氏の絵がヤバい。かなりハジケまくってます。
やはりこの方の才能は恐ろしい。底が見えない。
萌え風のかわいらしさに隠れてますが、okama氏の変態的で狂気的でダークな部分はヤバい。
それをうまく引き出ししてる倉田氏のシナリオもすごい。


ちなみに、okama氏のHPのギャラリーページでは昔の漫画が見れます。
okama site ギャラリー
完全に大衆受けを無視した独自の世界で、かなりぶっ飛んでます。


黒くて最強なメイ様の再登場で盛り上がってきました。本当にいいキャラだ。
ただ、流れ的にかませ扱いになりそうで続きが怖ぇぇ。




ドロヘドロ 13 (BIC COMICS IKKI)

ドロヘドロ 13 (BIC COMICS IKKI)

8巻から買ってなかったので久々に一気に購入。
うわーメッチャ面白いじゃないっすか。


煙ファミリーの崩壊に加え、カイマンの正体、ニカイドウの魔法の秘密がどんどん明らかに。
と思ったら夏木が〜〜〜〜うぁぁあぁぁぁ〜〜〜〜〜
まぁ、生き返らせたり時間戻せたり、トンデモ能力が増えてるので、どうにでもできそうですが。


ダークで残酷な描写の多い作風なのに、登場人物たちの修学旅行的なユルユルなノリがすごい好き。
まだまだ謎が多い展開。どんな結末になることか。