読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今期夏アニメ感想 他

■【今期夏アニメ感想】
・・・『青い花』・・・

青い花 1巻 (F×COMICS)

青い花 1巻 (F×COMICS)

青い花 第1巻 [DVD]

青い花 第1巻 [DVD]

一番の注目作品は『青い花』。
巷にあふれる"狙った"百合モノではなく、"自然体な"百合モノ。


原作は独特な"間"というか、不思議な雰囲気を持った作品。
アニメ化は難しいと思ったが、丁寧に再現されており、今のところ好印象。
声はまだ慣れないけど、その内慣れるだろう。


原作者の志村貴子は優しく透明感ある魅力的な作品を多く出してる方。
ただし、どれもクセのあるテーマなので、なかなか一般受けしなかった。
最近は『放浪息子』が文化庁メディア芸術祭の推薦作品に選ばれ注目された。
今回のアニメ化を機に多くの人に知ってもらいたい。


OPの方が注目されがちですが、個人的にはEDの方が好き。





・・・『GA 芸術科アートデザインクラス』・・・

GA-芸術科アートデザインクラス (2) (まんがタイムKRコミックス)

GA-芸術科アートデザインクラス (2) (まんがタイムKRコミックス)

美術専攻クラスの女子高生たちの日常を描いた4コマ漫画が原作。
最近ほのぼの萌え系な4コマ漫画が人気ですが、こちらは少しソレとは一線を画してます。
スタイリッシュで、ちょっと敷居の高い感じ。


アニメの方は、絵も雰囲気も原作を忠実に再現。
(一話からオリジナルな展開が多く入ってますが。)
声も個人的に全く違和感なし。
エロとか媚びがないせいか、教育アニメみたいだ・・・。




OP。何だか歌詞が恥ずかしい。





・・・『懺・さよなら絶望先生』・・・
まさかの3度目のアニメ化。
シャフトとの相性バッチリで、独特のセンスが素晴らしい。
前回もあまり見れてないので、ゆっくり見たい。


OPは相変わらずかっこいい。
EDはシャフトにしては地味ながらも好き。




・・・『ファイト一発! 充電ちゃん!!』・・・

本編見たことないのに、何故かED曲が耳から離れません。助けて・・・








■【ゲージMAXトーナメント終了】

話は大きく変わりますが、ついにニコニコで人気だったゲージMAXトーナメントが終了した。
最近は仕事から帰ると、コレを見るのが日課でした。


MUGENというソフトを使って、ほぼ全ての2D格ゲーキャラの頂点を決めるトーナメント戦を行った無謀な企画。
出場キャラは1725名。動画の合計時間は92時間。
約1年に渡って頂点を決める戦いが行われた。


ゲージMAX(超必殺出しまくり)という条件なのでスピード感と派手さがハンパない。
ゲームながら、痺れるくらい熱い名シーンが多く生まれた。


優勝者は文句なしのキャラ。
優勝が彼であって本当に良かった。


今まで楽しい素敵な時間をありがとう。