読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月に買った漫画

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)アイアムアヒーロー 6 (ビッグコミックス)キングダム 22 (ヤングジャンプコミックス)青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)ジゼル・アラン(2)CLOTH ROAD 10 (ヤングジャンプコミックス)サユリ 2 (バーズコミックス)ラブやん(15) (アフタヌーンKC)ブラコンアンソロジー Liqueur ―リキュール― (フレックスコミックス)モテ虫王者カブトキング 1 (ジャンプコミックス)学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 7 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-1-7)青空にとおく酒浸り 1 (リュウコミックス)夏の前日 1 (アフタヌーンKC)夏の前日(2) (アフタヌーンKC)たいようのいえ(3) (デザートコミックス)となりの怪物くん(7) (デザートコミックス)



げんしけん二代目』
久しぶりの連載復活ですが、しっかり面白いのは流石。
斑目が完全にヒロインだ。
げんしけんメンバーは女性が増えて初期メンバーの頃の男男しさは全くなし。。。
そう考えると初代『げんしけん』がスタートした頃とオタクの様相はかなり変化したのだなぁ。
むしろオタクをメジャー文化させた原因のひとつが『げんしけん』かもしれませんがw




『アイ・アム・ア・ヒーロー』
前巻のラストがまさかの展開でしたが、まさか仲間ゾンビポジションが比呂美ちゃんとは(笑
そしてやっぱりショッピングモールに籠城する展開になるのかw
何だかんだでゾンビ映画の王道パターンは踏んでいくなぁ。





『キングダム』
表紙が思いっきりネタバレしてますが(笑)、インパクトあるなぁ。
羌瘣は主人公が全く太刀打ちできない最強キャラの一人だし。
そんな彼女のあんな姿は衝撃的。


魏との戦いもようやく終結。





『青い花』
この巻はヤバい。
読んでる最中ニヤニヤしっぱなしだった。
周りに人がいたら確実に通報されてたわ!
発売当日はツイッターで悶絶者続出で笑った。


ついに付き合いだした、あーちゃんとふみちゃん。
今は幸せたっぷりですが、これがずっと続くのか不安になる。




『サユリ』
呪われた家で次々家族が死んでいくホラー作品。
1巻では非常にストレートなホラーだったのに、2巻でびっくりな展開に。
ばーちゃんのボケが突如直り、すごい勢いで怨霊を逆に返り討ちにするという、まさにババァ無双。
誰がこんな展開予想したのか。。(笑


しかし、人間ドラマとしてとても綺麗なラストでした。




『Liqueur』
ブラコンアンソロジーコミック。
水上悟志押切蓮介日坂水柯カトウハルアキとか執筆陣が魅力的でついつい購入。
中でも水上悟志さんの作品が非常に素敵。
押切蓮介さんだけは異様に浮きまくってましたが(笑


ブラコンってジャンルはあまり興味はなかったけど、中々良いですネ。




夏の前日
前から気になってたので2巻分合わせて購入。
清楚で大人な女性と美大生の男との静かで激しい恋物語
冬目景の『イエスタデイをうたって』のような優しいタッチの作品で癒されます。
晶さんの色気がすごく良いです。