読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごい漫画装丁

今更ですが、良いコミック様の『この装丁がすごい!〜漫画装丁大賞〜2010』が凄すぎる。
この装丁がすごい!〜漫画装丁大賞〜2010(良いコミック)
トップ10くらいかと思いきや、まさかの116位まで!
購読漫画の幅の広さに感服しました・・・。





自分も装丁は結構興味があり、昔はよく広告雑誌などを読み歩いてました。
ジャケ買いって言葉がある位ですから、インパクトのある表紙ってのはすごく魅力的。





『この装丁がすごい!〜漫画装丁大賞〜2010』で取り上げられなかった作品を中心として、個人的にお気に入りの作品を整理してみる。






浅野いにお編】
虹ヶ原 ホログラフ素晴らしい世界 (1) (サンデーGXコミックス)ひかりのまち (サンデーGXコミックス)Ctrl+T 浅野いにおWORKS (コミックス単行本) (ヤングサンデーコミックススペシャル)おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)素晴らしい世界〜浅野いにお初期オリジナル作品集完全版〜 (サンデーGXコミックス 10YEAR’S CHRONICLE)
オサレ漫画家として地位を築きつつある浅野いにお先生。
表紙はどれも特徴があって、すぐに目に入る。
『素晴らしい世界』は発売当時、思わずジャケ買いしてしまいました。(笑)





タカハシマコ編】
青年のための読書クラブ ? (フレックスコミックス フレア)乙女ケーキ (IDコミックス 百合姫コミックス)エオマイア 上 (アクションコミックス)ニコ完全版 1 (アクションコミックス)
タカハシマコ先生も毎度表紙が素敵すぎるお方。
とりあえず内容が気になってしまう。ずるい。





【SABE編】
阿佐谷腐れ酢学園 エマニエル編 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)世界の孫(1) (アフタヌーンKC)さべちん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)串やきP 2 (MFコミックス)
故・SABE先生も意外と表紙が異彩を放ってました。
しかし、どんだけブルマが好きなんだ。(笑)





尾玉なみえ編】
マコちゃんのリップクリーム(4) (シリウスコミックス)マコちゃんのリップクリーム(5) (シリウスコミックス)尾玉なみえ短編集 脳酸球 (シリウスコミックス)少年エスパーねじめ 2 (ジャンプコミックス)
以前はそうでもなかったものの『マコちゃんのリップクリーム』から表紙が遊びまくりで楽しい。
万札に新聞・・・この悪ふざけっぷりが尾玉先生らしい。





新井英樹編】
SCATTER あなたがここにいてほしい 1巻 (BEAM COMIX)キーチVS 4 (ビッグコミックス)キーチ!! (1) (ビッグコミックス)定本 宮本から君へ 3
この方はそこまで表紙が凝ってる訳ではないのだけど、めちゃくちゃコッテリしてます。(笑)
ちょっと見ただけで新井英樹と分かる位、ムダに勢いよく目に飛び込んでくる。
特に新装版シリーズは濃すぎてヤバい。






駕籠真太郎編】
アナモルフォシスの冥獣飛び出す妄想―駕籠真太郎因数分解喜劇駅前虐殺新版・万事快調六識転想アタラクシア (F×COMICS)奇人画報 (F×comics)パラノイアストリート 2 (MFコミックス)フラクション
表紙も頭おかしいが、中身も相当頭おかしい。
常人には理解できない素敵さ。




【R−中学生】
R-中学生(1) (ヤングマガジンコミックス)
この表紙は秀逸。
絶対に面白いに決まってると期待させる。




きゆづきさとこ
棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (2) (まんがタイムKRコミックス)GA-芸術科アートデザインクラス (2) (まんがタイムKRコミックス)
きゆづき先生は色使いが鮮やかでカラーがすごく映える。




もやしもん
もやしもん(1) (イブニングKC (106))もやしもん(2) (イブニングKC (126))もやしもん(3) (イブニングKC (151))
初めて1巻を見た時は、ほぼ無地にタイトルだけというシンプルさに一瞬マンガかどうか疑いました。




【青空にとおく酒浸り】
青空にとおく酒浸り 1 (リュウコミックス)青空にとおく酒浸り 2 (リュウコミックス)青空にとおく酒浸り 3 (リュウコミックス)
購読はしてないんですが、すごく目に入る秀逸な表紙だと思う。




【えの素・完全版】
えの素 [完全版] 上 (モーニングKCDX)えの素 [完全版] 中 (モーニングKCDX)えの素 [完全版] 下 (モーニングKCDX)
これは最低すぎる。(笑)




【アゴなしゲンとオレ物語】
アゴなしゲンとオレ物語(32) (ヤングマガジンコミックス)
衝撃的な表紙。
危うくこれを忘れるところだった。







軽く本棚を漁ってみただけなので、今回挙げた以外にも面白い表紙はあると思いますが、今回はここまで。
これからも楽しい表紙に出会えることをー。