読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコブームと反エコブームの間で

『太陽活動が200年ぶりの低水準 地球は「ミニ氷河期」へ』(痛いニュース)
ちょっと気になったのでメモ。
記事自体も興味深いけど、記事に対するレスの方が気になったので。
「温暖化とかエコブームとかよく分からんけど、とりあえず叩いておこう!」的なレスが多すぎで。(笑)
(そういうレスだけ抽出したのかもしれんけど。)
確かに今のエコブームはやや問題があるのも事実だしねー。


ちなみに自分は大学時代は環境科学専攻で(不マジメ学生だったけど)、遊びで受けたエコ検定もほぼ満点だったので、一般人よりかはやや環境問題の知識はある方だとは思う。(たぶん・・・。)



まぁこういった反エコブームな流れがあるのも、エコブームの効果がいまいち謎で胡散臭くてウザいってところでしょう。
大量消費が好きな人から見れば迷惑なことこの上ないしねー。
たぶん、反エコブームの火付け役となったのはこの人。↓↓

環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks)

環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks)

TVでもよく紹介されてるし、知らず知らずこの人の持論を鵜呑みにしてる人は多いはず。
しかし、作者のwikiを見てみると・・・
武田邦彦(wiki)
環境学者でも何でもない上、素人の私でも分かるくらい結構間違いがひどい。(笑)
エコブームも問題あるけど、これはちょっと危険思想すぎ。



ここでちょっと温暖化について簡単に説明。
産業革命以降、世界の気温が不自然に上がり始めた。
参考データ→  
世間で騒がれてるCO2ってのは温暖化を引き起こす気体(温室効果ガス)の"一種"。
これも産業革命以降、大量に放出された。
参考データ→ 
「だから温暖化の犯人はCO2だー!」っていうのは安易な考え方。
CO2以外にも温室効果ガスはたくさんあるし、太陽の活動とか、エアロゾルとか、海流とか、色んな要因があるワケ。
CO2が今の温暖化にどれくらい寄与してるかはよく分かってない。
(寒冷化も同時に起ってるから、現状程度におさまってるという意見も有。)



アンチ環境問題の人たちは結構ココを突っついてきて、
CO2だけが温暖化の原因じゃない
⇒CO2は温暖化に関係ない
化石燃料は大量に消費しても全く問題ない
って感じに話がズレていってる人が多い傾向にある気がします。
化石燃料の枯渇も深刻な問題なのにねー。



温暖化するとどういう問題があるのか?
海水面が上昇したり、動植物が気候変化に耐えきれずに死んだり、害虫が増えたり、疫病が増えたり。。。
色々予想はされてるけど、具体的なデータまではよく分かってない。
暖かくなれば農業が盛んになるだろうし、悪いことばかりでもないのも確か。



アンチ環境問題の人はココを突っついてきて、
具体的にどういう問題が起こるか分からない。
⇒温暖化しても全く問題な(ry




取り返しがつかなくなったらヤバいので、とりあえず今のうち対策打ってこうってのが今の政策。
温暖化の要因はCO2以外にいっぱいあるけど、「CO2は人為的に増えたのでダメ」って感覚。



とりあえず「温暖化防止してます」ってパフォーマンスは絶対必要。
国「企業は環境に良いイメージの物を作って。」
企業「コストがかかって売れないよー。そうだ、エコが良いってイメージを国民に植え付けよう。」
<エコブーム到来>
企業「エコを売りにしたら売れる!とりあえず便乗しよう。」
そんな感じで"エコバッグ"とか"バイオ燃料"とかトンチンカンなのが出現したりとか。
自分の中ではそんなイメージ。



間違った"エコ"は蔓延してるから問題なんだけど、環境問題の全てを否定するのも危険。
エコ派も反エコ派も間違った情報に流れずに正しい知識をつけることがそろそろ必要じゃないかな。
自分も間違った情報を鵜呑みにしてたりするので。。。



最後に、話を戻して今回の記事について。
よく読むと「・・・可能性はある」とか曖昧な表現。
影響的に「太陽の活動>>CO2の増加」になると、寒冷化する"かもしれない"程度のお話。
冷静に正しく物事を把握しておきたいところ。
実際、寒冷化になっちゃうと農業は大打撃なので温暖化以上に結構深刻かもねー。<関連LINK>地球温暖化は嘘だ、って聞くけど何か証拠はあるの?(バレ速)
↑は割と冷静な意見が多くてマトモだと思う。